大和町や富谷市で鵞足炎施術ならとみやバランス整骨院

診療時間

鵞足炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 「膝の内側が痛い」
  • 「足を開くと痛みが強くなる」
  • 「ランニング中に足が痛む」
  • 「部活やスポーツ時に足が痛い」

そのまま放っておくと?|とみやバランス整骨院

  • 「歩いただけでも痛くなる」

  • 「足に体重をかけることができなくなる」

  • 「大会や試合、練習に参加できなくなる」

  • 「長期間の休養が必要になる」

  • 「骨折や骨の変形に繋がってしまう」

可能性があります。

こんなお体に、なりたくないですよね、特に学生や、常に運動をしている方に多く発生する症状が鵞足炎なので大会や、試合目前の方も多くいらっしゃるかもしれません。

ご安心ください!当院には、同じような鵞足炎の症状を改善された方が多くいらっしゃいます!

鵞足炎とは?|とみやバランス整骨院

そもそも、鵞足炎という言葉をご存知でしょうか?

少し難しい漢字になります。

鵞足炎(がそくえん)とは、スポ―ツなどにより引き起こされる、膝の慢性的な炎症です。

鵞足(がそく)とは、膝の関節のすぐ下にある脛骨けいこつ(すねの内側の長い骨)につながっている3つの腱(筋肉と骨をつなぎとめている線維組織)です。

3つの腱というのが、縫工筋・薄筋・半腱様筋という3つの筋肉が骨につく際に腱となり骨に付着します。

着地やジョギング、ジャンプなどの繰り返し、サッカーでみられるキック動作など、膝の曲げ伸ばしや膝の内側に負担がかかる動きを繰り返すことで発症します。

また、膝が内側に入るニーインと呼ばれる姿勢になることでよりストレスが増強することや、この鵞足の部分を使いすぎてしまう、普段履いている靴が合わずにスポーツをしてしまうと上記の症状がでやすいです。3つの腱の形状がガチョウの足のようにみえることから「鵞足」と呼ばれています。

痛みを放っておいたり、体のケアをしていないと、疲労骨折・不均一な過重により膝の変形を起こす可能性があります。

このお悩みを、解決するために|とみやバランス整骨院

当院では、ハイボルトと呼ばれる電気を使った施術、トムソンベッド、BL(ブロック)を使った骨格矯正、テーピングなど様々な施術が可能です。

ハイボルトという電気を使った施術では、特殊な電気を用いることにより、痛みを出している筋肉の最も悪いところを見つけたり、どの部分の神経が興奮して痛みを脳に伝えているかなど、レントゲンやMRIなどで、映らないような部分まで検査をし、施術することが可能です!

トムソンベッドやBL(ブロック)施術では、そもそもの姿勢や荷重のバランスを整え、足や膝、膝の内側に負担が来ないような、お体にしていきます!

自分の姿勢、良いか悪いか気になりますよね!猫背矯正、姿勢矯正もお任せください!!!!

テーピングを使った施術は、痛みがあってもどうしても休めない時などに使われることが多いです!

テーピングを使用し、炎症を起こしている筋肉のサポートを直接行うことができます!!

もし、鵞足炎でお困りの方がいらっしゃれば、早め早めの施術をオススメします!

今!施術をすれば、回復までの期間も早くなるかもしれません!

なにか、気になることや聞きたいことなどあればぜひ一度当院へご相談を!

お問い合わせ

  • とみやバランス整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒981-3622
宮城県黒川郡大和町
もみじが丘2-34-1
パルタウン大富ショッピングセンター内
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。矢印( > )を追うと院内を動けます。