診療時間

スタッフブログ

眼精疲労

眼精疲労

 

「最近パソコンのしすぎで

よく目がかすむ。」

「目の疲れが出てきやすい」

「目の疲れから、頭痛がくる」

「集中して、デスクワークや勉強が出来ない。」

などの症状でお悩みの富谷市大和町にお住まいの方はいらっしゃいませんか?

その症状

眼精疲労かもしれません。

眼精疲労を、そのまま放っておくと

「遠くのものがよく見えない」反対に

「近くのものがよく見えない」

「頭痛が治らない」

というように悪化する可能性があります。

でも、ご安心ください

とみやバランス整骨院では、

眼精疲労のお悩みでご来院されて

改善されている

富谷市大和町の方が多くいらっしゃいます。

では、そもそも

眼精疲労とはどのような

状態なのかご説明をさせていただきます。

◯眼精疲労

眼精疲労とは目を使う作業を続けることが原因にあり、目の疲れや痛みなどを主症状として、頭痛や肩こりなどの全身症状も呈することがあります。眼精疲労は目のかすみ、目の充血など生理的症状もありますが、ここでいう眼精疲労では、休憩や睡眠を十分に取っていたとしても回復しえない状態になっていることを指します眼精疲労が続くことにより、近視・遠視・乱視、ドライアイなどといった目の病気に繋がりやすく、重くなると眼鏡やコンタクトレンズをつけなければ過ごしていくのが難しい状態になることもあります。

近年ではインターネットの発展により、長時間のスマホやパソンコの使用が多く、目の疲れに悩まされている人が多いのが現状です。

社会人になる2030代に起こりやすいと言われていましたが、少年期にも起こりやすいことがわかっています。

長時間スマホやパソコンを触る際は、適宜休憩をとることが重要になってきます。また、目を使う所の照明環境が良いか、自分の姿勢が正しい位置に保たれたままになっているか、姿勢が悪くなっていないか確認することも大切です。

このような眼精疲労に対して

当院(富谷市大和町から多くの方がご来院)では、

ハイボルト呼ばれる、特殊な電気を用いた

機械で施術を行います。

この機械は、特殊な電気を用いてるため

検査ができます。

特に眼精疲労や頭痛にも

首の神経は血流の観点からも多く関わってきます。

首の神経の中でも

炎症が強い部分を探し、

そして、その状態を確認したら

そこの部分で電気をかけていき、

炎症の緩和を行います。

眼精疲労では、

後頭下筋群と呼ばれる部分が

特に硬くなりやすいです。

そこの部分も

電気施術により緩める事ができます。

肩周り、首周りの筋肉が緩まることにより、

目の疲れだけでなく、

肩こりや、頭痛も良くなっていきます。

そして、良い筋肉・神経の状態に戻した後は、良い姿勢作りのために

骨格の調整を行います。

骨格の調整には、

トムソンベッドという

骨格矯正の機械を用いて行います。

音は大きいですが、

矯正の痛みなどは少なく、

安心して姿勢改善が出来ます。

このトムソンベッドでは、

骨盤の状態だけでなく、足部、腰部、胸部、頸部、頭部など部位別に全身を見ることも可能な為、様々な状態へ

施術が可能となります。

良い姿勢が作れた後は、

その姿勢をキープするために、

インナーマッスルと呼ばれる、

姿勢の維持筋を「楽トレ」と呼ばれる機械を使ってトレーニングしていきます。

インナーマッスルは、

1518がピークとなり、

年々1%ずつ減少していきます。

子供の頃は眼精疲労なんて

なかったのに、今はある。

という方はもしかしたら、

お腹の筋肉が弱っていることが原因かもしれません。

このように、

症状でお困りの富谷市大和町にお住まいの方がいらっしゃれば

ぜひ一度当院へご相談ください!

とみやバランス整骨院

(富谷市からの方もご来院されています。)

宮城県大和町もみじヶ丘2丁目34-1

022-725-8825

お問い合わせ

  • とみやバランス整骨院
  • LINE

診療時間

住所
〒981-3622
宮城県黒川郡大和町
もみじが丘2-34-1
パルタウン大富ショッピングセンター内
アクセス
駐車場完備
  • とみやバランス整骨院
  • つるがやバランス整骨院
  • 桜ヶ丘バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院
  • 南仙台バランス整骨院
  • 利府バランス整骨院-交通事故対応専門ページ

地域人気第1位

口コミはこちら

当院の院内ビュー

院内を360度ビューでご確認ください。矢印( > )を追うと院内を動けます。